猫がきた!−1

nigaoeおとといの朝、洗濯物を干そうと、猫の額ほどの庭に出ようとしたら、そこにネズミの死体…。

それも随分前にホトケになった様で、カピカピに乾いてました。
断定はできませんが、ホトケの様子から見て、ネズミが自分でここまで来て、何らかの事件に巻き込まれて、この場所で命を落としたとは考えづらいのです。

誰かが運んで来たとしか、考えられません。
しかし、そういう嫌がらせをされる程、私は目立った存在ではありません。人から、祖先は伊賀の忍者ですかと言われる程、存在感はありません。

だとしたらです。人から聞いたことはありましたが、猫?