ブラックキャブ

9-25ロンドンといえば、二階建バスとブラックキャブ、ビッグベン。

残念なことに、行ったことないので、それ以上は…。
小さい頃、イギリスはロンドンしかないと思っていました。

小さい頃のイメージでは、地方がなくて全部ロンドン、
みたいなイメージでした。

道路はみんな石畳で、ロンドン、ロンドン、国中ロンドン、愉快なロンドン♩。

そして一年中、雨が降っていると思ってました。

パジャマ

Pajama
1月に一回、3月、5月、7月にも一回づつ。

私が今年、電車に乗って出かけた回数です。

池袋、一回しか行ってない…。
ユニクロ、行ってみたいな〜。
大好きな立ち食い蕎麦も、5月の大遠征(砧公園の庭園美術館)のときに池尻大橋で食べたきりだし…。

練馬の端っこに住んで、銀座も六本木も最後に行ったのが、いつかも思い出せないですが、それでも東京に住んでいるという空気感は心地よいです。

人口三千人の本州北端の町と、東京しか住んだことがないから、選ぶとしたらやっぱり東京です。これが定住系民族(一度住んだら動かない)の限界で、住むところの選択肢が無いのです。

パーカー

Parker甲殻類の双璧と言えば、蟹と海老です。

蟹族と海老族が5対5の味覚団体戦をするとします。

大将は毛蟹と伊勢エビです。

先鋒はテナガエビと藻くずガニが、実力的にも拮抗していて、面白いと思います。
次峰はカワエビの唐揚げと磯蟹の、唐揚げ対決です。

中堅が一番の、勝負の分かれ目になります。

つづく