コーヒー

10-16バルセロナのユニフォームは、縦縞と横縞があります。

肩からオへソに向かう縞を、人は縦縞とよび
胴体を輪切りにするように入っている縞を横縞と呼びます。

この二つの縞が出会うことを、人は仕合せといいます〜

さっき、夕飯にと思いスーパーで「しまホッケの干物』を買ってきました。
そしたら、見事に背中に縞があります。(開かれていない裏側は、背中でいいんでしようか?)

その縞は、背びれからおなかに向かっています。
つまり、胴体を輪切りにするように入っています。

メッシの胴体を輪切りにするように、縞が入っていたら横縞です。
でも、まな板の上のホッケの縞は縦に見えます。

どうでも良いように思われますが、例えば電話で説明するとき「ホッケには縦に縞が入っています。」と言うと人によってはエラから尾びれにかけて縞が入っているように思う人もいる訳です。

それは、私にとっては縦縞なわけですが、電話の向うの人にとっては横縞かもしれません。

 

 

 

まいど、ミツバチ

10-12演歌歌手、天童よしみ様ぐらいの体のパーツのバランス。

つまり、お顔が、お体の中で占める割合が普通の人より少しだけ多い(お顔が大きい)…猫。
が、いたとして、その顔の大きい猫のひたいほどの、小さな庭の端っこ(お隣さんとの目隠し的な場所)に、ミカンの樹があります。