暮らし

blouson気まぐれに、いつもと違う道を帰っていて

初めての小さな商店街に出逢ったりすることが

あります。

古い商店街のようで、あちこちの店舗はシャッターが降りたままで

ポツン、ポツンと小さなパン屋や、蕎麦屋があったりすると

今度、来てみようかな~。と思ったりします。

 

アメブロ、始めました。よろしかったら、遊びにきてください。   ypaisu

ピナ

ピナ

 

 

2月にしては、おだやかで暖かい日でした。

お陽さまも出ていたので、庭にシートを広げ、毛布を敷き

両手で抱えて運んでいって、その上に寝かせました。

その頃はもう、吠える力も無かったのですが

気分が良かったのか、かすれた小さな声で何度が吠えてみせました。

そのあと、数時間後に小さい、細い呼吸が止まりました。

二日後の午前中に葬儀屋が迎えにくることになり、

私たちは、身体中にできた悪性腫瘍が破れてできた傷口を洗い、

ガーゼを身体中に巻きました。

二度と生き物は飼わない、何度も、何度も、泣きながら繰り返し

言い合いました。

あれから一年3ヶ月たちました。

やっぱり犬、いや猫がいい。うさぎやハムスターはどう…。

そんなもんです、人間は。

 

アメブロ、始めました。よろしかったら、遊びにきてください。   ypaisu